水道が危険なとき/お水の宅配屋・宅配倶楽部

お水の宅配屋・宅配倶楽部は沖縄から、π(パイ)ウォーター・還元水配達、ミネラルウォーター販売、浄水器リースなどを行います。

水道が危険なとき/お水の宅配屋・宅配倶楽部
再注文はこちら

水道が危険なとき

水タンクや水道水は普段こまめに内部を覗く事ができません。
どんな状態になっているか分からないのが普通です。
メンテナンスを行わないといつの間にか危険な状態になっている事もあります。
「私の家は大丈夫?」と不安な方はお気軽にご相談ください。

貯水タンク内の赤サビ・ドロ・藻などの発生

貯水タンク内の赤サビ・ドロ

ステンレス製タンクだからサビは出ないはず。
ところが、タンク内が真っ赤でサビだらけだったケースがあります。
これはタンクから発生したサビではなく、タンクに接続されている水道管や途中の鉄製部品、些細な亀裂などから侵入したサビやドロなどが蓄積して発生します。

鉛製水道管のトラブル

沖縄県では、数は減ったものの鉛製の水道管を使用している地域が残っています。
鉛製水道管を使用している場合、水質による発がん性物質などの問題を発生させるため、水道管の交換が困難な場合など、宅配水に切り替えをお勧めしております。

解決するには

水道管や貯水タンクに発生してしまったサビなどは、除去が非常に難しい為、配管ごと交換を行う事をお勧めいたします。

弊社では対応工事なども対応可能です。
お困りの方はお気軽にご相談ください。

ページの上へ